ブログ

クリエイターEXPO出展の感想2021

昨年の10月末(コロナ禍で4月から延期)に開催された第9回クリエイターEXPOに出展し、わずか半年後。

先に感想をザックリまとめてしまうと、「楽しかった。今回も出て良かった。」です。
やる気満々のクリエイターが一挙に何百人も集まる何とも言えない会場の雰囲気、頑張るぞって熱気とか、色んな方との新たな出会いとか、楽しい事がたくさんで疲れるけどワクワクの方が圧倒的に多いです。
そして、ユーザー側の立場の方々の生の声も自分が求められている方向性もわかって勉強にもなります。
知り合いが増えてく毎に楽しさが増すし、商談会とは言え中毒性のあるイベントですね。

4月13日 搬入日

荷物を車にポイポイ積み込み、夜中に出発。
雨が強くなるまで運転して、途中2度ほど仮眠しつつ、14時半頃ににホテルへ到着。
前回はビッグサイトの駐車場に停めて搬入したのですが、そこそこお高いので勿体無い感が半端なかったので今回は一旦チェックインしてから、カートに荷物を乗せて徒歩で会場入りしました。

まだ何もない状態。
一畳強程のスペースに机と椅子と名札の下にポツンと配置されております。

実績を入れ替え、前回とは見せ方を変えたポートフォリオ冊子を持って黄色多めでセッティング。

キャンセルされた方が多かったのか、当初の会場レイアウトとは大きく変わり、角小間を選んでいなかったはずが初回に続き、今回も角小間に。これはこれでとてもラッキーでした。

初回は訳がわからないまま終わったのですが、2回目の今回は少しコツを掴んでおり初回の反省点も踏まえてポートフォリオのレイアウトも考察しました。
(不足しない程度の冊子とカタログスタンドと名刺とタペストリーさえあればまぁ何とかなるでしょうと言うのは前回も一緒)
カタログスタンド以外で揃うものはほぼ100均で済ませています。

去年お話しさせてもらった方や、知り合いから「次回も申し込んだ」って聞かされ、次はどうしようかなーと思っていたはずの私はブース設置を終えた帰り道に次回の申し込みを済ませてホテルに戻りました。あれれ。
まぁ最低3回は出展してみないと結果は出ないよって先輩方が言ってたし。きっとそうだし。知らんけど。

コンビニ弁当を部屋で食べ、明日に備えて早々に就寝。
多分、すぐに寝落ちたと思う。(雨ザーザーでの長時間運転でヘトヘト)

4月14日 1日目

昨日会えなかった隣近所の方々にご挨拶し、着席。
今回も人は少ないのかなぁなんて思ってたのに、初日から前回よりもずっと多かったです。

今回も歩みを緩めてくださった方、少しタペストリーを眺めてくださっていた方に冊子を渡す程度でした。
ずっと声を出して積極的に配っているクリエイターさんも居て、人によって大きく変わるし必要部数も大きな差が出ると思います。

コンテンツEXPOはクリエイターだけでなく多くの企業さんもブースを出しており、全ての冊子を持ち帰る気合の入った方はキャリーバックをゴロゴロして片っ端から集めて歩いておられます。
逆に必要最低限、興味のあるクリエイターさんの冊子しか受け取らない方もいます。
去年は会期中にコンビニ横のゴミ箱にたくさんの冊子が捨てられていて「パンフレットは捨てないでください」って貼り紙がしてあり、今回はパンフレット専用ゴミ箱が設置されておりました。

「たくさん配っておくとその人が興味が無くても社内共有してもらえたりするから」って声も聞くのですが、社内共有以前に渡した数時間後にパラパラされただけの冊子がゴミ箱に入るのは悲し過ぎる。と言うのが私の考えで、これが良いのかどうかはわかりません。じっと座っているだけでもたくさん集客されている方もいるし、やり方は人それぞれで正解はあって無いのだと思います。
列によっては配布大会になっている所もあって、大変そう。

初日から前回の3日間トータル分位のお名刺交換をさせていただきました。
私はクリエイターEXPOの高揚感が好きみたいで、ずっと楽しい時間でした。

名札の所に貼っていた黒丸が初日にいきなり一個落ちて来たけど、付け直すほどでも無いかなと思い、放置。
横通路側の書籍を並べていた耐久性に欠けまくる板は徐々に両面テープがベローンってなり始めたけど何とかかんとか最後まで持ってくれました。意外と手に取ってくださる方が多くて、ヒヤヒヤ。

初日が無事終了。

絶賛コロナ禍で終わってからゆっくりご飯を食べに行ける時間まで飲食店も開いていないので、今回は誰とも約束しておらず、今日も部屋でお弁当。
折り畳み自転車でイオンまで買い出しに行こうとしたら、持って来る前からパンクしていたみたいで結局車で買いに行きました。駐車場1時間無料な事を知り、そもそも自転車は要らなかったのでは説。(去年は大活躍)

4月15日 2日目

2日目はピーカン。はー、気持ち良い。
ビッグサイトは海沿いにあるのに、家の近所で毎日嗅いでいる磯臭い感じが全くなくて都会の海〜って感じです。

30分前に行って色んな方のブースを見て勉強しようと思ったのに、ご挨拶とかしてたらろくに回れなかったので明日は1時間前から行って回ろう。


前回同様2日目に「ストックイラスト良く使ってます。」ってお声がけをたくさんいただきました。
ストックイラストの性質上、購入者様がどこのどなたなのかわからないし、どこで使ってもらえているのかもわからないのが当たり前なので、「今プレゼンしている資料に使っています!」とか「利用しているエレベーターの中にお団子ちゃんいます。」とか、生の声を聞けるのが楽し過ぎます。

なんで2日目なのかな?制作会社さんが来たくなる内容のセミナーが2日目にあるのかな?そこは謎に包まれたままです。

2日目の午後にやっと気付きました。
去年の冊子も一緒に手渡せば良いのでは無いかと言うことを!!!
それに気付いた後でカタログスタンドにも交互に配置し直しました。(遅い)

もそもそとブースで昼ご飯を済ませ、トイレ以外でブースから離れるタイミングがわからない病にかかっていた所にウェブ仲間のizuizuさんが差し入れを持って顔を出してくれました。
これがとってもリフレッシュタイムになりまして、ええ。
差し入れの香りに誘惑されながら、2日目もたくさんの方とお話しさせてもらいました。
お世話になっているストックイラストの中の方もご挨拶に来てくださったりして、田舎者としては「あぁ、東京だなぁ。」なんて事を思うのでした。

あっと言う間に2日目も終了。
ずっと座りっぱなしで体が鈍っているので、この日はイオンまで徒歩で買い出し。(片道20分)
izuizuさんからの差し入れとサラダを部屋でモグモグした後、仕事して就寝。
明日はいよいよ最終日。

4月16日 3日目

さて、いよいよ最終日です。早い。
主人が毎朝愛猫の写真を送ってくれるので、会いたいなぁてな事思いながらもうひと頑張り。

今日は1時間早く行って、ブースにいる方には冊子をもらって歩きました。
最終日、足りなくなっている方もいればたくさんあるのでいっぱいどうぞって言ってる方も。

お昼は毎日眺めていた松屋さんの牛丼を飲食コーナーで食べました。
初めてブースを離れて食べたのですが、実は私の場所からは来場者様のお昼休憩している姿が良く見える飲食コーナーの入り口付近で、食べている時もブースの人が見えていたのでした。
奥に作られた飲食コーナーすぐの奥列はどうなんだろう?と思っていたけれど、以外にも人の出入りがあって良かったかも。・・・と、最終日になって思い返すなど。

何度も出展している方に言わせると列の当たり外れは毎年あるらしく、人でぎゅーぎゅーの列もあるのだとか。
会場そのもののレイアウトやエレベーターからの動線もおおいに関係しているそうです。
2回ともコロナ禍の中で参加した私には、人でぎゅーぎゅーの状態が全く想像つかず。

最終日の夕方になると人通りも減り始めるので、トイレついでに企業ブースの付近をぐるりと見て回りました。
ゆっくり見て回りたいな、っていつやねん。

最終日も時間最後まで色んな方とお話しさせてもらいました。
終了のアナウンスと共に、片付け出す人々。はやっ。
私も頑張って搬出しました。やり切った感。
今回は冊子の用紙を135g、12Pに増やしたので、大きな台車を持って来る方が良いって事を学びました。重い!

次回はもっとこうしようとかあーしようとか思うのは、帰ってからにします。


持って行った物
・カタログスタンド(前回ネットで購入)
・背面タペストリー (1400×1650) No1幕 
横タペストリー (600×1020) No1幕 
・ポートフォリオ冊子(コート135g、12P) 600部 プリントパック
・住所なし名刺 200枚
・通常名刺 200枚
・書類ケース、ファイル立て、A4書類ボックス類 (100均)
・テーブルクロス (100均)
・ペン類
・貴名入れ (100均の箱で手作り)
・ハレパネの細々した装飾品 (100均のハレパネで手作り)
・HAC 8段マルチラック HAC-1608(前回ドンキホーテで購入 1,000円位)

この8段マルチラックは軽量で便利です。
前回はアクリルパネル立てと飾棚、裏の荷物置きとして使いました。
今回は本を立てる足の部分と横のタペストリーの裏に荷物置きの棚として使いました。
パーツが軽いしバラバラだし、縦にも横にも自由に組み合わせが出来るし角小間の時は大活躍です。
ちなみに本の部分は100均のベニヤ板と角材を両面テープで貼っただけの物です。

まとめ

私としては延期開催の初回よりもやはり2回目の方が手応えがありました。
来場者そのものも多かった気がしますが、ちゃんと商談出来たなと思えたし、いくつかの打診やクリエイター登録、実際のお仕事をさせていただきました。
「1回出ただけではわからない、2回目以降が本番」って色んな方から聞きますが、本当にそうなんだなと体感中です。3回目はもっともっと気付きを反映させたいと思います。

ブースに足を運んでくださった皆様、お声がけくださった皆様、仲良くしてくださった皆様、運営社様、ありがとうございました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

お仕事のご依頼はこちら


PAGE TOP